節約面でも満足な改造術

車自分でカスタマイズして自分好みの車へ変身してみませんか。

 

改造術でポピュラーなものがLED照明です。

 

LEDをルームランプに取り付ければ、いつもの車内がムードたっぷりの演出になります。

 

オーディオを取り付ければ、よりキレイな音響で聴くことができ、快適にドライブする事が出来ます。

 

車のカスタマイズは整備士に頼む事が出来ます。自分ですれば工賃を節約する事が出来ます。

 

自分でカスタマイズする時に自動車DIY初心者にとって必要最低限どんなものを取り揃えておけば良いのでしょう。LEDやオーディオを取り付ける時に大切なものが工具です。

 

工具には、プラス極とマイナス極の各種ドライバーが必要です。配線をバッテリーに取り付けたりする時に必要になります。

 

電工ペンチは配線コードを切ったり端子を取り付けたりする時に必要になります。

 

ラジオペンチは、配線を取り付けたりヒューズを抜いたりする時役に立ちます。

 

カッター部分では配線コードを切断する事が出来ます。

 

プライヤーは、節電コネクターを使う時にはさんで圧着するための工具です。

 

配線コードはLEDを取り付けるときに活躍します。配線には0.2㎜の細線から太いものまであります。

 

このほかにも配線コネクターや検電テスターが必要です。

コメントは受け付けていません。